素晴らしい偶然をもとめて

2010.8.28-8.29